お困りごと、心配事の相談先リンク集

生きているのがつらい…家族や友人が心配 こころと命のホットライン 東京いのちの電話 東京自殺防止センター 東京都夜間こころの電話相談 大切な人が突然亡くなった 自死遺族相談ダイヤル 自死遺族傾聴電話 法律相談など 日本司法支援センター(法テラス)...

緊急事態宣言前に知っておきたい制度

新型コロナウイルス対策で、政府は、首都圏の1都3県を対象に2021年1月7日、緊急事態宣言を出すことを決める方針です。経済への影響を最小限に抑えたいとして、限定的な措置を講じることにしています。 新しい施策も発表されると思いますが、緊急事態宣言に伴う解雇や倒産で知っておきた...

新型コロナウイルス感染症を踏まえた生活福祉資金制度のご案内

昨日3月25日から厚生労働省が発表した生活福祉資金・緊急小口資金の特例貸付制度が始まりました。 新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、貸付の対象世帯を低所得世帯以外に拡大しています。 休業や失業等により生活資金で悩んでいる方たち、収入の減少で苦しんでいる方たちに向けた、...

コロナウィルス解雇・ 倒産で知っておきたい制度

世界保健機関(WHO)は3月11日、新型コロナウイルスの流行はパンデミック(世界的な大流行)になったとの見解を表明しました。ここ2週間ほど続く学校の休校やイベントの自粛など経済活動のシュリンク状態は、確実に企業の経済状態を蝕んでいきます。...

高額療養費制度の盲点とは?

このブログでも高額療養費制度に関しては何度かお話しました。高額療養費制度とは、年齢や収入に応じて決まっているひと月の医療費の自己負担限度額を超えた場合、その超過部分を払い戻すという保障です。 高額療養費制度を知らずに、それでカバーできるはずの医療費を自己負担してしまうのは本...

働きたくても働けない、住む所がない場合の相談機関

生活困窮者自立支援制度は、「現在は生活保護を受給していないが、生活保護に至るおそれがある人で、自立が見込まれる人」を対象に、困りごとにかかわる相談に応じ、安定した生活に向けて仕事や住まい、子どもの学習などさまざまな面で支援するものです。生活保護から脱却した人でも、再び最低限...

「高額療養費制度」で医療費の家計負担を減らそう

最近どうも体調が悪い。体は重いし、頭の回転が遅い。同じ作業を何度も繰り返してしまう。さっき言われたことを忘れてしまう…。 私もこんな経験があります。軽い気持ちで病院に行ってみたら、即入院!でした。 お酒を一滴も飲んでいなかったのに、肝臓の値が正常値の約5倍になっていたのです...

子育て短期支援事業(ショートステイ事業)を使って無理なく育児

精神疾患を抱えながら育児を頑張っているお母さん方に、お伝えしたい事業があります。 それは「子育て短期支援事業」です。 この事業は、保護者の病気その他の理由で、家庭において児童を養育することが一時的に困難となった場合に、宿泊を伴った一時預りを行う事業です。 対象となるのは...

母子・父子家庭の自立支援事業を活用しよう!

母子・父子家庭で頑張っているお母さん、お父さんへお伝えしたいことがあります。 現在、経済的に厳しい状態で、 「今後の生活が不安」 「このままの生活では近い将来厳しくなる」 「なんとか働いて生活を向上させたい」 など、みなさんのご希望を順序立ててプログラムを策定してくれる事業...

暮らし・仕事・住まいに関するお勧め相談機関

様々な事情で住む所を失い、ネットカフェや漫画喫茶で寝泊まりしながら不安定な仕事を頑張っている方にお伝えしたい情報があります。 それは、TOKYOチャレンジネットです。 TOKYOチャレンジネットは、住居を失い、不安定な就労につかざるを得ない人や離職者に対して、 ●生活支援...

倒産で給料が未払いの際の救済措置

突然会社が倒産・・・。まだ未払いの賃金がある・・・。 あんまり想像したくないシチュエーションですが、そんな場合でも 「未払賃金立替払制度」 で、8割相当額が支給されます。 未払賃金立替払制度が適用されるのは、 「使用者が1年以上事業を継続して倒産し、未払賃金が発生した場合で...